和菓子処かんだ和彩

11年の京都の修行を経て、地元熊谷で5年前にオープンした和菓子処かんだ和彩。

熊谷人なら誰もが知っている八木橋百貨店の真向かいにあるお店です。

元々、「近ちゃん屋」という呉服屋だった店舗を改装し、2015年11月にオープンした
一見、オシャレな喫茶店のような佇まいのお店。

35歳で熊谷へ戻り、36歳の若さで「かんだ和彩」をオープンさせた店主・神田武治さん。

「京都へは感性を学びに行きました。」

しかし、開店して最初の2年間はなかなか厳しく、そんななか、お客さんからの「おいしかったよ!」
という声に支えられたおかげで、これまでやってこられたんだとお話しいただきました。

また、地産地消を意識し、できるだけ熊谷産や埼玉産の素材を使うよう心がけているとのこと。

「命をかけてお菓子を作っています。だから、1つ1つに僕の命が入っているんです。」

そう熱く語る神田さんの命がこもった逸品をぜひ。

住所埼玉県熊谷市鎌倉町2
電話番号048-514-9214
営業時間10:00~17:00
定休日水曜日/最終火曜日
ホームページhttp://kandawasai.com/

このページをシェアする