ウスキングベーグルベーグル

ウスキングベーグル

Usuking Bagels

熊谷の新名物はモッチモチの素朴なベーグル!

ラグビー通り沿い、どこか懐かしい昭和風の玄関を開けると、パンの焼ける芳ばしい香りが漂ってきます。小さな店内のカウンターに並ぶのは、コロンとしたカタチがかわいいベーグルたち。

中でも、「熊谷名物」として人気なのが、「みそパンベーゴー」(260円税込)です。熊谷のお隣、群馬県の名物である「焼きまんじゅう」の甘辛い味噌だれをベーグルの具にした、素朴でホッとする味わいのベーグル。歯ごたえがしっかりとしたもっちもちのベーグルに、味噌の味が広がり、子どもから大人までファンは多いそう。

ベーグルはこのほか、人気の「あんことくるみとクリームチーズ」(280円税込)、「明太かりかりチーズ」(260円税込)などの定番から、「TATAの焼きいもベーゴー」(380円税込)や無農薬栽培のネギを使った「ネギ醤油かりかりチーズ」(280円税込)など、旬の食材を使った季節限定ベーグルまで、常時10種類ほどが並びます。

同店のモットーは「美味しいものでみんなを元気に!」。店主の臼杵健さんは、みそパンベーゴー100万個販売したら1000万円を寄付する「100万個プロジェクト」を立ち上げたり、近隣の商店街を巻き込んでイベントを開催したりと、街を元気にする起爆剤的な存在。ベーグルを購入がてら、臼杵さんと会話してみるのも楽しいひと時! 臼杵さんはすでにラグビーW杯2019でも楽しい計画を画策中とか。乞うご期待あれ!

“ラガーニャンから一言”

もちもちしたベーグルは食べ応えばっちり。街の散策のお供にぴったりだニャン。

“お店から一言”

ラグビーW杯にはメニューも英語表記します。ぜひ、母国語で話しかけてくださいね!

ウスキングベーグル ラグビーロードキックオフ店

住所:
熊谷市筑波1-175-3
電話:
048-522-7717
休業日:
日曜日
営業時間:
10:00~18:00

https://www.facebook.com/usukingbagel/

梅林堂 ラグビーロード店和菓子

梅林堂

Bairindo

お土産に最適!
「梅林堂」が生み出した熊谷の新名物“やわらか”って?

1864年に創業した「梅林堂」は、150年以上経った今もなお熊谷市民に愛される和菓子店。その主力商品とも言える口当たりしっとり柔らかなお菓子を知っていますか? その名も「やわらか」。和菓子の定番素材きなこを練り込んだ生地でホワイトチョコレートを包み丁寧に焼いた生サブレです。和と洋の融合した新食感が好評で、年間400万枚も売れているのだとか。すごい!

熊谷駅と熊谷ラグビー場を結ぶラグビーロード沿いにある「梅林堂 ラグビーロード店」ではW杯に向けて地域を盛り上げていこう、という思いを込めて従業員の皆さんがユニフォームを着ている気合の入りよう。ラグビーW杯仕様のお土産パックは2枚から購入できるお手軽さがいいですね。

梅林堂では、贈答品に丁寧なラッピングを施してくれます。和菓子店らしい華やかな包装紙に蝶結びのリボンをかける手際は実に鮮やか。この丁寧なおもてなしは海外のゲストのみならず、日本人でも喜んでもらえそうですね。

“ラガーニャンから一言”

生サブレのやわらかは焼く前はまんまるいお饅頭のような形をしてるんだにゃ。知ってたかにゃ?

“お店から一言”

やわらかは1枚から買えるのでご家庭のおやつに買われる方も多いです。購入後1ヶ月程度は持つのでお土産にもぜひどうぞ!

梅林堂 ラグビーロード店

住所:
熊谷市中西1-9-12
電話:
048-522-1354
休業日:
年中無休
営業時間:
9:00~19:00

https://www.bairindo.co.jp/

熊谷駅から徒歩14分

クレジットカード使用可

軍配本舗 中家堂和菓子

中家堂

Chukado

熊谷産小麦の風味が際立つ、昔懐かしいお菓子

相撲の行司が持っている、おなじみの軍配のマークが目印。もともと、武将が戦の指揮に用いた道具ですが、ここでは、その軍配がいろいろな和菓子に変身! とくに熊谷土産として人気なのが、軍配せんべいです。

軍配せんべいは、小麦粉と砂糖、卵のみを使って仕上げており、「大軍配」は小麦の風味が際立ち、「小軍配」は卵の風味が生かされた一品です。素材がシンプルなだけに、その味がダイレクトに伝わるお菓子。ラガーニャンのおすすめは両者の食べ比べ!です。

中家堂の創業は明治初年。中山道の一角に店舗を構えました。熊谷は当時から小麦の産地。この小麦を使った菓子作りをと考えて生み出されたのが「瓦せんべい」でした。中仙道の「中」の字を軍配に見立て、縁起を担いで「軍配」という名前にしたのが、「軍配せんべい」の始まりです。

およそ100年余りの時を超えて同店が大切にしているのが、素材と手作り。軍配せんべいは小麦の風味やうまみを損なわないよう、熊谷産の小麦を丸ごと粉にして使用し、歯ざわりの良いせんべいに仕上げるために、焼き方にも工夫を凝らしています。また、最中や羊羹に使う小豆は国産ミネラル小豆を使用。3日間かけて餡にするなど、店舗に隣接する工場で手間暇かけて作っています。

軍配せんべいは一枚から販売されているので、食べ歩きにもぴったり。お土産にはもちろん、自宅用としても支持されているロングセラーです。

“ラガーニャンから一言”

大軍配、小軍配ともに1袋76円(税込)! 子どものおやつにもぴったりだニャ☆

“お店から一言”

地元の保育園のおやつにもなっている軍配せんべいは熊谷名物としてご愛顧いただだいています。日持ちもして、軽いため、お土産に最適ですよ。

軍配本舗ぐんばいほんぽ 中家堂ちゅうかどう

住所:
熊谷市本町2丁目60番地
電話:
048-527-1001
休業日:
月曜日
営業時間:
9:00~19:00

https://www.gunbai.co.jp/

JR熊谷駅北口より徒歩5分

古伝 ニシダ飴飴菓子

ニシダ飴

Nishida Ame

大人も子供も大好き!カラフルな手作り飴「ニシダ飴」

1928年の創業以来、手作りで飴を作り続けている「ニシダ飴」。砂糖の甘い匂いに引き寄せられて訪ねると、さまざまな色・形の飴が店内にずらりと並びます。子供から大人までみんなが知っている懐かしの味は価格も手頃。熊谷散歩のおやつにも、手軽なお土産にもおすすめです!

店頭に並ぶ飴はなんと約30種類! いちご飴やサイダー飴など定番の味から、らっきょうやトンカチなど昔ながらのユニークな飴まで、どれも気になるものばかりです。夏にはさっぱり味のしお飴やとうがらし飴、冬にはコクのあるあんこ飴やいちごミルク飴といった季節限定の味もあり、今しか出会えないかもしれません。

贈答用の詰め合わせもありますが、ニャオざねのおすすめは気軽な小袋買い。1袋100円(税込)から買うことができるので「あれも、これも」とたくさん買ってしまいそう。小瓶に詰められた飴は見た目もかわいいですね。最近では、地元の方の紹介で海外の方が買いに来ることも増えているとか。カラフルで、日持ちもするのでお土産にぴったり!

ニシダ飴はすべて手作り。お店の奥の工房で、朝から夕方まで毎日作っています。優しい味わいの手作り飴は小中学生がおやつ代わりに買ったり、お年寄りが喉をうるおすのに買ったりと客層もさまざま。熊谷の人で知らない人はいないというほど親しまれている「まちの飴屋さん」です。

"ラガーニャンから一言"

飴棒は30円(税込)!
熊谷をお散歩するときはいつも買うにゃ☆

"お店から一言"

おすすめはカラフルな「手まり」と日本ならではの味「お茶飴」です。ニャオざねのワンカップにいろいろな味が入った詰め合わせはお土産にもちょうどいいですよ。

古伝 ニシダ飴

住所:
熊谷市中西1-1-16
電話:
048-522-1983
休業日:
月曜日
営業時間:
9:00~19:00

http://nishida-ame.chu.jp

熊谷駅から徒歩12分

堀内製菓五家宝

堀内製菓

Horiuchi Seika

伝統菓子「五家寳」が伝える日本文化

「五家寳(ごかぼう)」ってご存知ですか? 五家寳とは蒸したもち米に砂糖と水あめを加えて棒状にし、きな粉をまぶした和菓子。その歴史は古く、江戸時代から売り出されたのが始まりの、伝統ある熊谷の銘菓なのです。

明治20年に創業した堀内製菓は、伝統を守りつつ、新しい風を吹き込んだ五家寳を作っています。モットーは「作り置きをしない」。店舗併設の工場でこの道約30年の4代目店主がその日の湿度や温度によって水加減などを調節し、一本一本丁寧に手作りをしています。このため、毎日、作りたてが店頭に並びます。

同店の五家寳の特徴は、柔らかさ。素朴で飽きのこない味わいに柔らかさがプラスして、より食べやすい五家寳に進化しています。さくっとした食感、口の中でトロける、優しい上品な味わいは老若男女に愛される味。もちろん、無添加だから体にも優しく、おやつとして買っていく近所の子どももいるそう。

五家寳は定番のきなこ、うぐいすのほか、春は桜と酒粕、夏はココナッツと黒糖くるみ、秋はアップルシナモンとメープルナッツ、冬はカカオマスオレンジと抹茶ホワイトなど、季節限定の五家寳も登場(1つ105円税別)。若い年代のファンにも支持されています。

素材を生かした丁寧な手仕事。連綿と受け継がれてきた和菓子という日本文化の粋を味わってみてはいかが?

"ラガーニャンから一言"

独特の食感がクセになりそう。きな粉の優しい味わいもオススメだけど、季節限定もぜひ味わってほしいニャ。

"お店から一言"

伝統を守りつつ、日々、進化させています。今の人に愛される五家寳をぜひ、味わってください。

五家宝 堀内製菓

住所:
熊谷市本町2-15
電話:
048-522-1556
休業日:
日曜日、年末年始
営業時間:
9:00~18:00 (売り切れ次第終了)

https://www.gokabo.jp/

クレジットカード使用可

出川屋和菓子

出川屋

住所:
熊谷市末広1-67
電話:
048-522-1891
休業日:
水曜日
営業時間:
10:00~19:00

ころぽっくるシフォンケーキ

ころぽっくる

住所:
熊谷市末広1-63-3
電話:
048-526-3230
休業日:
月曜・隔週日曜

https://www.coropokkuru.com/

COTSチーズケーキ

COTS

住所:
熊谷市肥塚933-18
電話:
048-524-0988 (FAX: 048-524-0988)
休業日:
水曜日、第2・4日曜日
営業時間:
9:00~19:00

http://www.cots-cake.com/

※ テイクアウトのみとなります

五家宝 たねに五家宝

五家宝 たねに

住所:
熊谷市宮町2-163
電話:
048-521-2667 (FAX: 048-521-2667)
休業日:
水曜日
営業時間:
8:30~19:00

http://taneni.sweet.coocan.jp/

boulangerie Matsuokaパン

boulangerie Matsuoka

住所:
熊谷市宮町2-180
電話:
048-524-6212
休業日:
月曜・不定休
営業時間:
9:00~19:00 ※売り切れ次第終了

JAくまがやふれあいセンター箱田店野菜

JAくまがやふれあいセンター箱田店

住所:
熊谷市箱田 5-8-2
電話:
048-522-2587
休業日:
無し
営業時間:
9:00~18:00

https://life.ja-group.jp/farm/market/detail?id=537

クレジットカード使用可

モルタルレコードCD

モルタルレコード

住所:
熊谷市筑波 1-165
電話:
048-526-6869
休業日:
無し
営業時間:
14:00~23:00

http://mortar.cart.fc2.com/